読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティラノビルダーPro版(Steam)で過去のバージョンに戻す方法

Pro版(steam)では、ティラノビルダーのバージョンアップが行われた際に自動的に最新バージョンへアップデートされます。

そして、起動時にできるだけプロジェクトが最新バージョンに対応できるよう変換を試みます。

f:id:shikemokumk:20160206143948p:plain

 

ここで、OKを選択すると プロジェクト名_backup というプロジェクトのバックアップをとったうえで変換されます。

ただし、プロジェクトによってはどうしても最新バージョンで利用できないケースもあります。(ティラノスクリプトを直接編集しているなど)

その場合、ティラノビルダーでは過去のバージョンに戻せる機能が提供されています。

この機能を使えば、今までと同様の環境で作業を続けることが可能です。 

 

過去のバージョンへ戻す

steamのライブラリで

TyranoBuilder を右クリック→プロパティ から 「ベータ」タブを開いて下さい。ここから好きなバージョンへ戻すことができます。

f:id:shikemokumk:20160206144354p:plain

そして、うまく動いていたバージョンに戻し再起動したうえで、先ほどバックアップされていたプロジェクトを選択してみましょう。

問題なく編集を続けれるはずです。

 

Pro版(steam)版のトピック

Pro版ではsteamクラウド機能というのがデフォルトで有効になっています。

これはプロジェクトの内容を自動的にサーバーへバックアップして、どの環境においても編集内容を共有できる機能です。

ただし、手動で直接プロジェクトを編集すると上書きされてしまう場合もあるようです。

その時は、アップデートタブのsteamクラウド の箇所のチェックを外してください。